移動式ブックカフェまうんてんぶっくすdiary

#移動式ブックカフェまうんてんぶっくす♯不定期古本屋♯不定期ブックカフェ♯ステンドグラス♯ラテアート♯趣味

月に一度のブックカフェ本の特集その⑧

f:id:vmountainbooks:20211015153257j:image
f:id:vmountainbooks:20211015153254j:image
f:id:vmountainbooks:20211015153303j:image
f:id:vmountainbooks:20211015153300j:image

この週末は日曜は寒そうですね。
ブックカフェ、明後日となりました😊✨🏡
10月の本特集📚その⑧
ダークなSF &ファンタジー🐈‍⬛🦇

ハロウィンに合わせて、怪異的なファンタジーをと考え、SFもここでやっちゃおう、しかもダークな。☝️少し暗黒でおどろおどろしい🙀作品を集めました。🎃🎃🎃

まずは、ダークファンタジー🧛‍♂️
ダレン・シャン』全12巻 ダレン・シャン作 橋本恵訳 小学館 2001年〜2004年単行本初版

舞台はイギリス。ふとしたことから手に入れた異形たちのサーカスのチケット。主人公のダレン少年は、それ見たさに友達を誘って入ってしまう。彼らを待ち受ける不思議な運命とは……。
ハリポタより少しだけ遅れてやってきた優等生じゃないファンタジー🧛‍♂️

次は、ダークなSF👇
『ドクター・ラット』ウィリアム・コッツウィンクル作 内田昌之訳 河出書房新社 2011年 単行本

地球上のあらゆる生物が反乱をおこし、実験室で飼われていた一匹の気のふれたネズミだけが人間の味方になる?

残酷で鮮烈な寓話。1977年に世界幻想文学大賞受賞を受賞しているが、あまりに変な内容だとされ、日本で訳され出版されたのは、それから、30年以上経過してから。

今のコロナ禍、ワクチンを作るために、いや、人間を助けるありとあらゆるものは、動物実験を繰り返されてきた。そこに警鐘を、そして、実験動物たちに対するレクイエムなのかとも思う。
作者は、E.T.の原作者です。

🟠月に一度のブックカフェ🟠

10月17日(日)10:00-16:30
10月18日(月)9:00-13:30

場所:レンタルスペースふぁーちゃ
能美市緑ヶ丘9-35)

完全予約制ではありませんが、
HPには、予約バナーがあります。(HPからの予約は、来店前日の夜8時まで受け付けます)
当日は、予約連絡頂いて、既読できない可能性もありますが、それでも予約なしできていただいても大丈夫です!

予約は滞在1時間半確約としていますが、混んでいなければごゆっくりしていってください✨

毎回混み合う事はないので、ふらっと来てもらっても大丈夫ですが、ご心配な方は予約ください😁

予約方法は、HPを見てもらったら詳しくわかるとは思いますが、SNSから連絡をとってもらっても構いません。
https://mountainbooks.jimdosite.com

コロナ対応として、
①マスク着用&除菌する
②店内最大12名とする(当分人数制限)
③換気窓開けるand空気清浄機
④カウンターはアクリル板

◾️10月の本のトピックス
①ハロウィン特集🎃
②秋を感じるbook🍁
③読んでて食べたくなる美味しい本🍜
④黒い本🦇📓
⑤おふろ&温泉特集🛀♨️
⑥芸術の秋🍁ART本🖼
⑦ダークなSF &ファンタジー🧛‍♀️🐈‍⬛
⑧切なくてたまらない恋愛小説🍁

他にも特集に限らずいろんな本があります📚

🔸駐車場
アップしているチラシに地図載ってます🗺
前に5台ほど置けます。満車でも他の駐車できるところをお教えするので、一旦入ってきてくださいね😊

🔸入室料(先払い制)
大人500円(サービスドリンク2杯まで付き)
立ち歩きできる子〜小学生100円(サービスドリンク1杯付き)
立ち歩かない赤ちゃんは無料ですが、ドリンクはつきません。

#移動式ブックカフェまうんてんぶっくす
#月に一度のブックカフェまうんてんぶっくす
#レンタルスペースふぁーちゃ
#能美市