移動式ブックカフェまうんてんぶっくすdiary

#移動式ブックカフェまうんてんぶっくす♯不定期古本屋♯不定期ブックカフェ♯ステンドグラス♯ラテアート♯趣味

月に一度のブックカフェ本の特集その⑤

f:id:vmountainbooks:20211013091145j:image
f:id:vmountainbooks:20211013091143j:image

10月の本特集📚その⑤
KUROI本

黒は、怖いとかダークなどのイメージがありますが、さてはたして中身はどうなのでしょう。😁📓📖🐈‍⬛

今回一番最初にイメージした”黒い本”の一つ。中身も怪しい、まさしく黒光り。

江戸川乱歩傑作選』江戸川乱歩 新潮社 文庫 2009年版 ※初版は1960年

乱歩ミステリーといえば、少し大人が読む妖艶で怪奇で難解で、なんといっても有名な探偵、明智小五郎が出てくる。
※子供向けの少年探偵団シリーズもある。

この傑作選は、乱歩初期の名作が収められている。

例えば、人間椅子はドラマにも何度かなっているので有名だ。芋虫みたいに、残酷ととれるが読み解くと反戦めいたものもある。全9選。

乱歩、戦時中は、政府の検閲に引っ掛かること度々で、芋虫は、発売すら許されなかったらしい。

作家でも従軍的な戦争作品を書くことで発売許可を得ることができるが、乱歩みたいなミステリージャンルの小説家はとても苦悶したと思う。

作品が後世に残ってよかった。実はわりと読みやすいです🐈‍⬛

新潮文庫発売され、表紙カバーは数回か変更されている。これは、2017年の「新潮文庫の100冊」のプレミアムカバー。

この時のシリーズは、全8色で、作者ごとに素敵な単色のこんな仕上がり。

黒いカバーが江戸川乱歩
ちなみに、多分ですが、2009年版の文庫の在庫を2017年のカバーを変えて再販したんだと思います。

わりと文庫カバーは販売促進のために変更が多いですよね。

また、初版のカバーも素敵✨
赤と黒を基調にして物語の鍵となるモチーフを描いている。凝ってます。

🟠10月の月に一度のブックカフェは、今週2日間Open致します📚😊

10月17日(日)10:00-16:30
10月18日(月)9:00-13:30

場所:レンタルスペースふぁーちゃ
能美市緑ヶ丘9-35)

完全予約制ではありませんが、
HPには、予約バナーがあります。
当日は、予約連絡頂いて、既読できない可能性もありますが、それでも予約なしできていただいても大丈夫です!

予約は滞在1時間半確約としていますが、混んでいなければごゆっくりしていってください✨

毎回混み合う事はないので、ふらっと来てもらっても大丈夫ですが、ご心配な方は予約ください😁

予約方法は、HPを見てもらったら詳しくわかるとは思いますが、SNSから連絡をとってもらっても構いません。
https://mountainbooks.jimdosite.com

コロナ対応として、
①マスク着用&除菌する
②店内最大12名とする(当分人数制限)
③換気窓開けるand空気清浄機
④カウンターはアクリル板

◾️10月の本のトピックス
①ハロウィン特集🎃
②秋を感じるbook🍁
③読んでて食べたくなる美味しい本🍜
④黒い本🦇📓
⑤おふろ&温泉特集🛀♨️
⑥芸術の秋🍁ART本🖼
⑦ダークなSF &ファンタジー🧛‍♀️🐈‍⬛
⑧切なくてたまらない恋愛小説🍁

他にも特集に限らずいろんな本があります📚

🔸駐車場
アップしているチラシに地図載ってます🗺
前に5台ほど置けます。満車でも他の駐車できるところをお教えするので、一旦入ってきてくださいね😊

🔸入室料(先払い制)
大人500円(サービスドリンク2杯まで付き)
立ち歩きできる子〜小学生100円(サービスドリンク1杯付き)
立ち歩かない赤ちゃんは無料ですが、ドリンクはつきません。

#移動式ブックカフェまうんてんぶっくす
#月に一度のブックカフェまうんてんぶっくす
#レンタルスペースふぁーちゃ
#能美市
#黒い本
#江戸川乱歩